ニベアのプレミアムボディミルクSを写真付きでレビュー!冬の乾燥の強い味方です♡

こんにちは、りぴです。

秋から冬にかけての悩みと言えば「肌の乾燥」

特に暖房を付ける時期になると全身カサカサでかゆみも出て来ちゃうんですよね。

OL時代もフリーランスになってからも暖房の効いた部屋にほぼ1日いるので、ボディの乾燥対策はしっかりやっておかないとアトピーが出るので結構大変。

色々なボディクリームを試していますが、こちらのボディミルクはシリーズで言えばもう3〜4回リピ買いしています!

「ニベア プレミアムボディミルクS」

ご存知ニベアのボディミルクシリーズ。超乾燥肌用なので、乾燥しやすい人や乾燥からアトピーが出てしまう人におすすめなのです。

今回は「ニベア プレミアムボディミルクS」の使い心地を写真付きでレビューしていきます♡ボディミルク選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみて下さいね。

「ニベア プレミアムボディミルクS」ってどんな商品?

「ニベア プレミアムボディミルクS」はニベアのボディミルクシリーズの中でも超乾燥肌向けの商品です。

保湿成分として、

  • グリセリン
  • 高保水型ヒアルロン酸

が配合されているので、肌の乾燥を防ぎ潤いを与えてしっとりとした肌へ導いてくれます。

またプレミアムモイスチャー成分として、

  • カモミール(カミツレ花)エキス
  • マジョラム(マヨラナ葉)エキス

が配合。カモミールエキスには抗炎症作用が、マジョラムエキスには血行促進効果とヒアルロン酸生成効果があります。

保湿だけでなく肌の健康を守り、美肌を作り出してくれるのが「ニベア プレミアムボディミルクS」の特徴です。

さらに保湿成分が角層の奥深くまで浸透するので、何度も塗り直す必要がなく1日中潤いをキープしてくれます♪

ローズの香りでリラックス効果があるので、おやすみ前のボディケアにぴったりな商品です。

「ニベア プレミアムボディミルクS」の使い方は?

「ニベア プレミアムボディミルクS」の使い方は、

”適量を首筋・腕・足などの全身に塗る”

だけです!

顔に塗っても問題ない成分ですが、目に入ると痛みを感じるのでボディ専用にしておくのがおすすめ。

また適量がどのくらいの量なのかは肌の乾燥の度合いによって変わります。5分ほど放置してベタつきが気にならなくなるくらいが適量なので、使いながら量を調節して下さいね。

ひじやひざ、かかとなど乾燥がひどい部位には多めに塗るとしっかり保湿できます♪

「ニベア プレミアムボディミルクS」はこれ1本で全身のボディケアができる優れものですが、すでにアトピーが出てしまったり、湿疹やかぶれ、傷などがある部位には使用できません。

使用してみて肌に異常が出た時は肌に合っていない証拠です。すぐに使用を中止して、症状がひどい場合は医師に相談しましょう。

「ニベア プレミアムボディミルクS」を写真付きでレビュー!

それではさっそく「ニベア プレミアムボディミルクS」を写真付きでレビューしていきます!

こちらがボトルの表の写真です。

おなじみのニベアマークとピンク色のパールっぽいイラストが書かれています。

裏面には効果と使い方、

配合成分や注意事項が記載されています。アレルギーがある人は購入前に成分のチェックをしておきましょう!

フタを開けた状態の写真です。

キャップが本体にくっついたタイプなので開け閉めが簡単♪キャップが取れるタイプって、いちいち外してから置くって作業が地味に面倒なんですよね〜。落として転がると変な場所に行っちゃうし!(笑)

クリームが出てくる穴はやや小さめです。ボトルを押す力で量が調節できるので便利ですね!

手の甲にクリームを出してみました。

これは手の甲の量としては多過ぎです。(出し過ぎました)腕1本分くらいの量ですね。

手のひらを使って伸ばしていきましょう〜。

20秒くらいで肌に浸透していきました。塗った直後はベタつきがあったのですが、5分くらい経つとサラサラでしっとりした肌に!

高濃度だけどサラっとした仕上がりなので、全身に塗っても服や下着に響かないので安心です。

かれこれ3〜4回使っている「ニベア プレミアムボディミルクS」ですが、使っていて感じた点を下記にまとめてみました!

  • 基本的に1日1回でOKだけど乾燥がひどい部位は朝晩2回の使用がおすすめ
  • ベタつかないので使用感が気持ちいい
  • 継続して使うと乾燥によるアトピーが出にくい
  • しっとりするだけでなく肌のキメも整う
  • 日中よりお風呂上がりの使用が効果的
  • 1本で2ヶ月〜2ヶ月半持つのでコスパが良い

さすがニベア!といった感じでメリットがたくさんあります。

私は乾燥が悪化し過ぎてアトピーが出るタイプなので、コスパが良くたっぷり使えて効果も高い「ニベア プレミアムボディミルクS」がお気に入りです♡

でも飽き性なので(笑)ニベア青缶と交互に購入しています。またニベア青缶の方も新しく購入した時にレビューしますね!

「ニベア プレミアムボディミルクS」は乾燥を防いでくれるだけでなくリラックス効果もアリ♡

「ニベア プレミアムボディミルクS」は乾燥した肌に潤いを与えてくれるのはもちろんのこと、ローズのいい香りがリラックス効果ももたらしてくれるのです。

塗ってからお布団に入ると全身からローズのいい香りがするので、塗っていない日よりもリラックスして眠れる気がします♪

ドラッグストアやドンキホーテで購入できますが、Amazonでも販売していたのでリンクを貼っておきますね〜。

 

品名:ニベア プレミアムボディミルクS  超乾燥肌

内容量:200g

参考価格:500円前後

【番外編】肌の乾燥がひどいときはどうボディケアをしたらいい?

乾燥肌の人は空気が乾燥している時期だけでなく、冷房がかかった室内にいることが多い夏でも肌が乾燥しますよね。

肌の乾燥をそのまま放置すると肌のバリア機能が低下し、赤みやかゆみ、湿疹などの肌トラブルが起きやすくなるので注意が必要。

肌の乾燥がひどいときの正しいボディケア方法をご紹介するので、カサカサ肌から脱出したい人はぜひ参考にしてくださいね。

正しいボディケア方法1.ボディクリームを塗るのは最低でも1日2回

ボディクリームはお風呂上がりしか塗っていない人もいるかもしれませんが、基本はお風呂上がりと朝起きたときの1日2回です。

お風呂上がりにケアすれば寝ている間に、朝ケアをすればお風呂に入るまでの間に保湿ケアができますよね。

乾燥がひどい人はさらに「乾燥しているな」と気づいたときにボディクリームを塗るのがベストですが、仕事中などは自由にケアできないでしょうから最低でも1日2回はケアしましょう。

正しいボディケア方法2.お風呂上がりはできるだけすぐケアをしよう

お風呂上がりは体温が上昇しているので、肌にある水分が普段より蒸発しやすい状況になっています。

そのため、お風呂を出たらできるだけすぐにボディケアをするのがおすすめ。目安は『5分以内』です。

5分以上経つと肌が乾燥し始めるので、そのまえにボディクリームなどで水分を補ってあげましょう。

正しいボディケア方法3.かかとがガサガサなら靴下もプラス

かかとは乾燥しやすいだけでなく、靴の摩擦や刺激で皮が分厚くなったりガサガサになったりしますよね。

肌がガサガサになっていると普通にボディクリームを塗るだけでは、水分が不足してなかなかなめらかな肌に変化しないこともあります。

そのようなときは、ボディケアのあとにすぐ靴下を履いて潤いを閉じ込めましょう。できれば就寝中も靴下を着用するのがおすすめですが、暑くなると睡眠を妨げてしまうので注意してください。

正しいボディケア方法4.ボディクリームを塗るときは優しく撫でるように

『保湿を念入りに』というと、ゴシゴシこするように塗る人もいますがそれはNG。肌に刺激や摩擦を与えると、赤みや肌荒れ、乾燥の悪化に繋がるので注意しましょう。

ボディクリームを擦り込むときは、手のひらを使って優しく撫でるように塗るのがポイントです。

【まとめ】毎日のボディケアをおこたらずスベスベな肌を手に入れよう

肌の乾燥がひどいと、1日や2日のケアでは見た目の変化が出にくいかもしれません。

しかし『美は1日にしてならず』という言葉があるように、乾燥した肌をスベスベな肌に導くにはコツコツと毎日ケアする必要があります。

今回ご紹介したニベアのプレミアムボディミルクSを使ってケアをおこない、誰もが触れたくなるみずみずしい肌を手に入れましょう♡